自分の意志だけでは難しいから、学資保険

ビル

2人目の子供が生まれたのをきっかけに、将来の教育資金について考えるようになりました。
知人などに聞いてみると、学資保険によっては定期預金の方が貯蓄率が高いのではないか、という人もいて悩みどころでした。
しかしインターネットなどで調べて見ると学資保険の利点も色々見えて来て、最終的には貯金の方が金額的には多くなる事があるかもしれないけど、意志の弱い私が定期的に決まった額を貯金できるのかどうか、という不安が先に立ち、更に親が亡くなった場合でも保障が継続されるという二点が、私には魅力的でした。
結果的に学資保険に入る事で、その二点の安心も手に入れる事もできてよかったと思っています。
皆さんも納得の行く保険に出会えるといいですね。
今お悩みの方はこちらも見くれべてみてください。